• Resoneciaは毎度何かあるのか、無いのかがほんとわからん
  • めろめろ♡いんすと~る!が充電期間に入っていて膝を折った…。がおがおさんのTwitter見ると色々お疲れのようなので、とりあえず内心で応援をし続けるしかなさそう
  • 感傷ベクトルもこのM3で一区切りとのこと。note読んだ。ものすごくしっかり自分に向き合った内容で、これに文句をいうやつはファンではなかろうて。リアレンジ新譜のnoneとかほんと落ち着いた雰囲気の曲になっているのもわかるなぁ。
  • Vtuberモノどころか、Vtuber自身の出展がちょっと見ただけでいくつかw リアル出展しちゃうんかい! Appoloぐらいにとどめておけばw
  • 時間が…時間がない…。あと、まだ「い」までしか見れてないのに既に予算見合いで削らなければならない量がピックアップされている…。土曜、マロパから帰ってきたら馬謖を斬りまくらないといけなくなりそう(血涙
  • うっそでしょ。がおがおさん新譜発表してるやん…。いや、ベストアルバムチックではあるけど、でも体調悪かったみたいだったし、そもそもめろめろさんは充電してたものだから。てかボーカルがsomuniaさんでの再録とかどんなサプライズだこれ・・・。M3はこのタイミングでも(むしろこのタイミングで)どんどん情報出てくるからホント油断できない。laralastudioさんとかも昨日視聴アップだったし、コトノハルカナさんも今日22時にようやく新譜の情報が出るようだし、トリコさんも情報でてこないし…^^;
--------------------------------------------------------------

■A03ab 葉月ゆら 「Sweet Halloween

4曲目のそこはかとない音の動きのアリプロ感が懐かしく感じる。
そして本命のオッカさん作曲5曲目。曲調チェンジ後の展開が
いい感じではやく通しで聞きたい。
しかし、昨年とかはザ・ハロウィンがテーマの作品が減ったなぁって
思った記憶があるのですが、今回は全然そんなことないですね。

■A14b lasah 「Mother
img

lasahさんの新譜出てたのか…。相変わらずの優しさ、情景の深さ。
しかもコンポーザーに光田さんも参加しているとあってはチェック
せずにはいられない作品、なのだけど、これM3合わせの作品では
ないのよね。ブースがあるからには持ってきてくれるものと信じる。

■A18a confetto 「Merrily night
http://confetto.chu.jp/merrily_night/assets/mb.jpg

ななひらさんの春から続く季節モノ電波シリーズの第三弾。
ぶっちゃけ春の相撲電波曲が強烈過ぎたこともあって、
この先何を聞いても満足できなそうと思っていたのだけど、
t+pazoliteさん作曲の2曲目、これはかなりイケてるんじゃ・・・。

B01b PHANTOM LILYSLEEP HOUSE

いうてメジャーでのCD出してる糸奇はなさんがM3合わせの、
しかもフルアルバム引っさげてくるとか凄くないですか…。
どの曲もなぜか夜がイメージされる世界観、力のある幻想的な歌唱。
今回は「眠り」をテーマにセレクトされた楽曲とのこと。楽しみです。

■H03a MorningHaze 「SWEET BLACK

元MintJamのsetzerさんが立ち上げたサークルということで、
これまで捕捉出来ていなかったのですがパワーのあるロックで格好いい。
作曲はsetzerさんと愛鍵 祥さんの2名体制でやられているみたいですが、
自分としてはsetzerの曲が肌に合いそうな予感です。
3曲目の「超速のShootingHeart」でグッときました。

■K10b いっさくこんぴ 「いっさくこんぴ VIOLIN × DTM

おそらくこれまで同人系のイベントとかには出ていない、
ヴァイオリニストの松本一策さんのサークル?なのかな。
プロオケでやってきたヴァイオリンの腕前を以って、
webベースで演奏やミクシングを売っていく感じの方みたいです。
今回は、俺のミュージックにお前(一策さん)のヴァイオリンを
加えてくれや!って応募者の音楽に演奏を乗せていくスタイルの
コンピレーションアルバムになるみたい。特設とかもないので
価格もよくわからないのだけど、Soundcloudのデモは相当かっこいい。
界隈で名を売っていきそうな雰囲気があるので、チェックしたい。

■L23b Madobe 「YUKIDOKE

前回の春に気付けなかった、SNOW SMILEの新譜。
M3ではめずらしいと言っていい、っぽいではないHIPHOPジャンル。
全曲クロスフェードはなくて、あるのはユートピアのMVだけだが、
Mr.smileがかつて何を思って今何を考えているのか、というあたりが
ガッツリ表れている。とか色々あるけどまずなによりもかっこいい。
shirayukiさんのメロディアスでグルーヴィーなhookがいいよねぇ。

■M22a すいかすたーねっと 「あぴーる! -メンドクサイニンゲン-
あぴーる! -メンドクサイニンゲン-

エレクトロ・スウィング&電波は、テーマ設定としては珍しいかも。
バックの感じは分からなくもないものの、やっぱりボーカルラインが
スウィングしてないとグルーヴ感って出ないんかなぁと視聴しながら
思いつつ、後ろ3曲はストレートに好み。りでるさん活動が活発に
なってきている気がして嬉しいです。

■M24b somunia 「Connected World
 
春M3で思いがけずリピート対象と化したsomuniaさんが秋も新譜を。
切欠であったコンポーザーのがおがおさんは不参加なのがやや残念
ではありますが、それでも1,2曲はかなり好きになりそうな予感あり。
先日発覚した薬袋カルテフォロワーというのもGoodPointです。

■O22b アンサツモモンガ 「Branch#2
https://i1.sndcdn.com/artworks-000424049925-61hird-t500x500.jpg

アンサツモモンガさんのニューシングル。
やっとサンクラにデモが上がりました(10/21)が、イイですねぇ…。
(曲頭が一瞬「証言」か?と聞こえたのは一旦さて置くとして)
相変わらずのテクニカルさは格好いいし、後ノリ感のある
メロディアスな展開が気持ちよい。これはじわっと聴ける。

■R20b 音楽性の違いにより結成しました 「AtelierShop “Chronica”

初見サークルさん。このインパクトのあるサークル名を
一年前の秋には見逃してしまったのかと愕然としてしまった。
それはさておき、これはなんと表現すればいいのか…、
とにかくXFD通してずっと楽しく聞けたというのが全てかな。期待。
全曲1秒ずつのXFDにちょっと心を掴まれたというのもあります。

初見サークルさん。フレンチテイストのBGM集とのこと。
どれも耳心地がいいというのと、この手の曲調でいい感じに
まとまってるの他にないかも…と個人的なニッチを攻められた。
こちらも松本一策さんのバイオリンが載った曲がありますね。
視聴XFDの一曲目で、ドアタマから求心力あると思いますので
お時間あれば是非ご一聴ください。

■S02a Rigël Theatre 「Älvorna -Wizards of Erdelåten-


Rigël Theatreさんの新譜。
ケルティックな民族音楽が好きで、且つさらに映画の劇伴音楽のような
壮大でドラマティックなのが好きな人にはまずオススメしたいとこです。
本新譜は、とりあえず2曲目「La Sylphide」が死ぬほど格好いい。
ダンサブルにしてエピック。これはめちゃめちゃアがります。

■S19b お月様交響曲 「Little Redy

ボーカルのパワーでぶん殴られたような感覚。
西風SさんってLaralastudioの「0とビー玉」のボーカルさんかぁ。
自分の中では「ビー玉」とか「留守番電話」が好きな曲過ぎて、
そっちの情感があってやさしい印象のが強かったんだけど、
聴きなおしてみると確かに、「0」は力強くてカッコいい歌唱でしたね。

■S22a Duende Pianoforute 「grooming

今期の有力ジャズ枠。
一番気に入ったのが「Softly, as in a Morning Sunrise」というのが
やや悩ましいポイント。これ、スタンダードナンバーなので、
だったらむしろプロのでええやんという議論がなくもない…。
このヘレン・メリルのとか永遠にウイスキー啜れるかっこよさですよ。
(ウッドベース格好いい…エロい…)
いや、まぁこちらはバイオリンアレンジなんで、全然ちゃうんだけどね。

■S23a Metomate 「PianoCollectionⅡ

自分、Metomateさんは「Karma」でグサリと刺さって、
先行の「篝火」でその重いが強まって「自由と銃と十三の鎖」を
楽しむという経緯でハマっていっているので、本新譜とても嬉しい。
しかも、「自由と銃と十三の鎖」から取り上げられている1曲に、
一番好きで聞いていた「オモイグサ」が入っているという涙
メロディの美しさに浸りたい。

■あ06b Bassy 「にゃーろんず入門2
https://pbs.twimg.com/media/DpmOKXDU4AAVV3-.png

あの、にゃーろんず入門が再び、ということで無料配布です。
無料配布と言っても新曲が入ってますし是非お手に…!(何者
にゃーろんずはBassyさんとchikaさんがタッグを組んだ、
ふわふわ系のメチャかわポップスです。おすすめ。
自分は夏コミ新譜の『NISSHINGEPPO』を忘れないように…。

■い17a ヘヴンねこ 「ReBIRTH -人魚姫の子宮-

この、尋常ではない熱量が篭められていそうな作品が無配だと…。
自分のそう多くはないM3経験の蓄積によると、おそらくこの
ヘヴンねこさんのブースはかなーり近寄り難い雰囲気を纏って
いるだろうと推測されますが、それでも、今回はただならぬ
ものを感じており、一歩踏み出す機会な気がしています…。
サンプルのデモに結構ビビっときているんだよなぁ。

■い19a citron tune 「れもんのうた3
https://i1.sndcdn.com/artworks-000420981531-5ndl2b-t500x500.jpg

初見サークルさん。
視聴の上がっている「灰色キャンバス」がよい。
さらっとした手触りの曲。軽快で前向きな感じが好みです。
MVの動画観て、あぁこれは平成の終わりというか次の未来へ、
みたいなのを意識している歌詞なんだなと。

う09a amorphous 「daydream

本線っぽい新譜が出るの、めちゃ久しぶり…!
片霧さん連れてくるとか、とりあえず気合入ってるのはわかる。
回転木馬の終わらないマイムが瞬発的には好みの予感あり。
4曲(内、1曲インスト)にしては価格的には随分攻めてるか…。
迷ってて、過去作聞いたことがないという方がもしもいるなら、
まず「Musica Classica」「モノクロームの鳥」を推したい。
本線で選ぶなら、「coccon」かな。
⇒ http://amorphousmusic.blog84.fc2.com/blog-category-3.html

■う13b トピア 「夜明けのモノローグ」

ベースラインと歌声の力強さが相変わらず素敵。
過去アルバムの再録+新曲追加らしいのだけど、
自分は「魔法のつくり方」から知ったまだまだ新参なので、
旧譜持ってないし、きっと思い入れのある曲なんだと
思うのでありがたく聞かせてもらいたい。

■う17ab *baletta 「人魚とカナリア、願いの歌
bn-400

サークル「*baletta」としては1stシングルですがその実態は
「BouQuet*×tone color palette」の第二作目であるのでこれはもうマスト。
もちろんまず期待するのは「境界線、願いの歌」のようなデュエット曲…
なのだけど、対になってる二つのアリアも素晴らしそうですよね。
「水面のアリア」が凄く刺さってくる予感がする(確信

■う22ab ABSOLUTE CASTAWAY 「ASTRO=SIGN

RD-Soundsさん曲が珍しく?推進力のある曲調でフルで聞くのが楽しみ。
表題曲のASTRO=SIGN、ダンサブルでよい。ブレイク挟んでからの展開
がベタだけど上がりますね…。すごくライブ映えしそう。
そしてアコースティックアレンジを聞いて気付いてしまった、
自分ASTRO=HOPE買ってないやん。夏コミ頒布物見逃しがち問題…。
ASTRO=FILMSは忘れずに今回手に入れておかなければならない。

■う29a space. 「the automatic life
aTL_jacket1015.jpg

新譜、あった…涙
正直言ってちょっと違うのは分かってるんだけど、
それでもinktransさんとか好きな人には刺さるはずと信じる。
Studio-Kurageさんも合わせて勧めたいけど今回は新譜なし…!
色々描いたけどkidlitさんはkidlitさんで唯一無二です。

■う29b がおがお&めろめろ 「がおがおみゅーじっく

表にほとんど感情を吐き出してしまったのであまり書くことはない。
がおがおさんが新譜出してくれて嬉しいし、それを歌っているのが
somuniaさんなのも凄く嬉しい。てか言うたらこの間の春のだって
がおがおさんの旧曲歌ってたし、実質somuniaさんのミニアルバムでは?
自分のM3の基本的スタンスは作曲者側を優先する、なのだけど
ちょっと両方好きなのでおかしなテンションになっていますね…。

■え02ab エミルの愛した月夜に第III幻想曲を 「幻楽ホラーハウス

ツイ見てて気付いたけどあんたがサークル名略しちゃいかんでしょ(正当
さて、今回アルスマグナ系が揮わなかったな…とここは関係ないのですが、
1・2曲目の試聴の限りではわりとぶち上がる感覚があるなー。
しかし音環境によるのかも知れないが、低音と高音のバランスがすごくいい。

■え03ab Resonecia 「新譜DLカード」

うわー、新曲の発表今更…
Sireneベースに1or2曲新曲追加のDLカード、でもSireneのリマスターも入る。
しかも宗教上の都合でCD欲しかったら売ってくれるらしい(レアかよ…
とは言えSireneはいいシングルだったので、逆にResonesia初の方は是非…
つうかSirene以降まともに曲出てな(以下略

■え15b えだ豆と馬さし 「THE END of THE REAL

サークル名のインパクトのみで試聴したけど、いい感じ

■え21b roxie philharmony 「交響曲第7番[王魂よ、光あれ]

同人音楽初心者さんのところでも取り上げられていたけど、
21曲詰の大作(定価3,000円)がイベントだからといって500円に
なるというのは史上ないレベルの価格破壊な気がする・・・。
ちなみに、視聴をすればわかるんですが、好きな人は大好きなやつだし、
(自分も何枚か手に取らせていただいたことがありますし)
クオリティは本当に申し分ありません。ロイヤル系の同人ゴシック、
と表すのが適当かは難しいですが、イメージ的にはそんな感じ。
これを機会に是非お手にとってもらいたいですね。心意気が凄い。

■え25b SPARESPINE(Axion) 「夢路を超えた絆/メタル体操第一

デモが未だに(10/27)ないものだから正直分からないのだけど、
気にはなる。気にはなるのだ…。

■お02b Mamyukka 「黒猫ハロウィンホテル


地獄まいり、メルハとエリオルのイケまめこさんがたまらねぇ…。
あとre-roseがこれまでありそうでなかった曲な気がしてフルが楽しみ。
てかこれらの曲ってもちろんマロパでやるんですよね????
ぐぬぬ。ガッツリ予習してから参加したい…。
それはそれとして、深海キノコ論の断片を買い漏らさないようにしないとだ。

■お17a 絵に描いた城 「星の遠吠え
hosino_banner02.png

同人音楽初心者さんのところから。
まだ視聴がない(2/25)のだけど、春の「急転直下アメアラレ」が
確かにかなりいい感じなので期待したい。というかまず春の買おう。
備忘のため、メモ。

■ク19a MusicPandora 「音楽が生まれた日

「音楽(きみ)が生まれた日」ってタイトルめちゃよくないですか?
さて、自分の中ではボーカル曲よりも面白いインストゥルメンタル曲の
イメージが強いMusicPandoraさん。なので、新規曲が詩先制作という
記載を見つけてそういうのもやるんだと勝手に盛り上がっている。
メインボーカリストはおなじみ、ないしょの音楽館のnakiさん。最高。
ちなみに本作、同人活動10周年の記念作品だそう。おめでとうございます。