同人音楽感想雑記

同人音楽の感想をメインになにかを書き捨てていきます。雑食。

雑記

M3-2016秋 所感

相変わらずバシバシ更新できていない…。というか今回のM3なんて(記事としての)事前のチェックリスト作成も満足にできてない状況だったのですが、結局、今回もこれまでと変わらないような数入手しております。絶賛、戦利品をボチボチ聞き崩している最中。

秋のM3戦利品は、いつも開封が遅れてしまうんですよね。というのも、まずは11月末の年中行事「ANIMAX MUSIX」の予想セトリでの予習をしなければならないというのがあって、さらに今年は12月のbinariaのライブもあってそれも予習をという感じでした。で、年末年始も落ち着いたのでというところなのですが、この時期になるとなんでハロウィン的な音楽聞いてるんだとかなってしまう(自業自得)。


というわけで、ここまでで聞けてて特に「おっ」というやつをいくつか上げてみようかと。


■ナミダロジック『千叉路/サマーナイトシンパシー


 自分が存在を知った1stアルバム『星間戦争』の時代から、いつの間にかギター・ドラム・キーボード・ボーカルが入れ替わって(なんと4/5!)いて、第4期ナミダロジックとしての初めてのイベント参加とのことでした。チェック段階でその情報を掴んだので、どうなっているのかなーと思いつつ入手したのですが、思ったよりナミダロジックでした。ひねりのある展開や、変拍子が相変わらず心地よいなー。基本ベースの方が方向性を支配されているんでしょうね。ボーカルさんはまだこなれてないというか、馴染んでないかな? 正直ナカジマさんの声が好きだった為に、まだこちらの耳が馴染んでないだけかもしれない。今後も楽しみです。
 ちなみに、今作2曲入りシングルなのですが、(知らぬ間に)どちらも公式HPにて無料公開されているので、ご興味があればぜひぜひ。


■autumnbaguette『Ministerium


 結構期待してました。童話・寓話的な雰囲気のある教会音楽チックな一枚。全ての曲がオルガン! 教会音楽! という感じではないのですが、そういった曲が好きであれば全体的に受け付ける可能性は高そう。自分はオルガンの天から降りてくるような音がすごい好きなんですよね…(余談)
 狙ってこう加工しているのかはわからないのですが、ボーカルがかなり不穏さを醸し出していて、個人的にはこれがクセになりました。甘く、ダークな雰囲気です。

■FataMorgana『べつのせかい


 遊女さんのサークルの新譜。あんまり意識してなかったけど、4年ぶり3作目ということらしく、お久しぶりだった。(あれ、でも『シセン』って3年前では…カウントされていない?)今回はくにいさんとのツインボーカルとのこと。
 こちらのサークルは、ボーカルにパワーを感じるのが好きなところなのだけど、今作もその点素晴らしいです。曲調的には全体的には土っぽいというか、海外の田舎みたいなカントリー感が通底しつつ、音数の少ない穏やかな曲からワチャワチャとしたにぎやかな曲まで、全体で幅もあっていろいろ楽しめます。ジャケット絵もすごく鮮やかで華があっていいですよね。たぶんジャケ買いした人も結構いるんじゃないかな。

M3-2016秋 整理

ぽつぽつと

視聴がすすみませんよ…白目

長くなってきたので、続きへ移動

ちょっと視聴しきれるかあやしくなってきたので、更新一時停止
続きを読む

M3-2016春まとめ

なんか毎度更新するたびに悲鳴上げてる気がするんですけど、今回はいつも以上に視聴ができてないです。これが会社に長くいるということなのか。まぁそんなことは置いておいて、この間の音楽的な動きで言うと、岸田教団のライブ楽しむために聞き込んだり、amazarashiのライブ楽しむために聞き込んだり、というのが大きめなマイルストンでございやした。その間、ちゃんと春のも聞いていたので、そのまとめが今回ということで。

HollowMellow然り、siraph然り、Endorfin.然り、リリハル然り、ピコミール然りと、えっこれ同人でええのん? みたいなクオリティの作品が跋扈していたイメージですね。特にEndorfin.とか、何故かめちゃ聞いてるんですよね。なんだろう、普段こんな爽やか王道系はあんまり…なんですが、曲のバリエーションがあって面白いのか、ボーカルの軽快で伸びのある感じがいいのか、自分でも分析しきれてません。なんとなく選曲してしまうぐらいには癖になってます。とりあえず聞いてて気持ちいいのかな。同人音楽初心者さんとこで読んでると、今回ボーカルの方が他のサークルさんでもひっぱりだこみたいで(まだ未視聴)、ちょっと色々楽しみではあります。

岸田教団とか、中路もとめさんとか、セミプロ枠も充実してたかなぁ。あと、掘り出したというか、やっと入手できたGuava Co.の『Moratorium Anthropology』もメチャよかった。初出どこだったんだっけか…。ちょっと五月蝿めなのも試してみたいなぁと思ってチョイスしてみたKINZOK ONさんとか、LOLISTYLE GABBERSさんも気分転換にちょいちょい聞いています。同人音楽感という意味では
Terraformingの「Girls & The POP Gear☆」もよかったかも。いい感じなのにチープ。

というわけでいつもの

□すごくよく聴いてる
★YUC'e「CHERRY CUBE
★Hollow Mellow「Cinema Fantasia
siraph「current mood vol.1
★siraph「siraph
t+pazolite「Elder Dragon Legend II ~The Revenge of Swamp Queen~
t+pazolite「Ponko2 Girlish
★(^0^)「flavor has no taste vol.2
★The Endorfin「Horizon Note
★A little bitThe Lisette Roux ANTIQUES
★Release Hallucination「MELANCHOLIA
Casket「The melodies -the chair used to listen to-
Imy「Ray of hope
岸田教団 &The 明星ロケッツ「ROCK'N'ROLL LABORATORY 2
★ピコミール by NanosizeMir「Super Sonic Girl
★Mamyukka「theatre etoile
Atoly et Kanoko「Water Violet
ABSOLUTE CASTAWAY 「カレイドパレヱド
Yukacco「メランコリック・ナイト
橙duo「vol.0
中路もとめ「モトメルレディオ
★葉月ゆら×Seraph「紅夜に詠う少女の禁忌
★Queen of Wand「麦穂を揺らす黒鉛の悪夢
ゆきほたる「百合地獄
Bassy「本日ハ晴天カ?

□そこそこ聴いてる
-PF AUDIO-「Achillea
-PF AUDIO-「Cosmology
-PF AUDIO-「MultiplexTale
ちびっこフォーク「ALICE GAME
Lamberti phil「Cantemerle
Roman So Words「Cecil' Sphere RE
葉月ゆら「The Clockwork Rose -時計仕掛けの薔薇少女-」
LOLISTYLE GABBERS「Collision Collapse Connection
Hagall × 152Hz「ETLIQUE
★Terraforming「Girls & The POP Gear☆
R'entelica「Hsh-ALTARIE
Mimis「Mimis
★Guava Co.「Moratorium Anthropology
KINZOK ON「Pillaged the necropolis
★Resonecia「Sirene
鈴葉屋 「Twilight Garden
示方堂 「The shuffle nation -シャッフルビート民族-
YATSUHASHI 「WE YOUNG OF TIME
とうふとめんつゆ 「アステカっ!!
うたのは 「ウラミチ幻想奇譚
すかいあ「がらくたの箱庭
幼蚕文庫 「ちいさな蓄音劇場
M●THERsDAY 「ぼくは王様
灰色Logic 「右脳シアトリカル
灰色Logic 「左脳ノスタルジア
Caro Kissa 「夢みるヒロイン
★demi 「蛹の遂抗」

□あまり聴いてない
ABSOLUTE CASTAWAYCMYKEP
Pumpkingdom「binary ark
空想サラウンド「Exsequor
Marche「Diving
Pratanallis「Grim Garden
Sugar Bunny*「Heroinee
レトクオリア「Last Dearness
ロリィタ ノイロォゼ「Lilie
Eterinal Melody「Lucifer
ロータスルートオーケストラ「Reveal
Caprice Cafe「Utorip
示方堂 「オッドタイムカーニバル
お月さま交響曲「邂逅リフレイン

M3-2015秋 整理

気になっているところを未来日の記事で整理していくことにします。随時更新。

てか今回1400サークル参加らしいですね。視聴しきれないですね(ぇ

-------

皆さん明日は楽しみましょーzzZZ
続きを読む

M3-2015春まとめ(後)

今更かよ! という感じではありますが、もう秋M3のサークルリストまで用意されてしまった状況でありますからして、無理やりにでも振り返っておかないといかぬということで、どうにかこうにか。LastFMがうまくPC上で機能しなくなってしまっておりまして、まとめ方は結局いつもの主観頻度。イベント前のチェックは、前回よりもできるといいなぁ。この三日間で見れるだけ見たいけど、そもそも情報出てるかという問題が。よっぽど意識高いか、準備してたサークルさん以外は、この時期はまだ期待できないよなぁ。

□すごくよく聴いてる
★AZURE FACTORY「PRIMARY VISITOR」
★Bassy「ソラは飛べない
★MiddleIsland「SILENCE CHARIOT
オレオレウサギ「MINDCRAFT

□そこそこ聴いてる
Asterism「route
★Carbonic Acid「カウントダウン
FROZEN QUALIA「LOCUS
★A little bit「水平線のデグヴェルト
Unlucky Morpheus「affected
灰色Logic「レプリカ
植木屋「終焉のコンコルディア

□あまり聴いてない
Airy bird「白猫とピアニストと恋するカフェで。
KLAMNOP&double caret「Pastelphonic
Secret Messenger「ロスト・プリズム
U-ske feat. mirto「キボウ∞カンソク
ちびっこフォーク「luminous garden


以下、一部短評(★つけてるやつ)


 
続きを読む

M3-2015春まとめ(前)

個別記事は相変わらず書けてない状態です。

そろそろ次のM3まで折り返しということで、ここまでに聞いたやつを一旦振り返り。一応後編は別途の予定。
LastFM上だとコンサート・ライブのあった、サンホラと岸田教団が図抜けていますが、M3モノに絞ると、コトノハルカナ、すかいあ、まめこさん、QoW、リリハル、ウチナキレコード、Mamyukka、Seraphがランクインしてますね。それはそれとしての主観頻度のまとめにはなりますが。しかしこのまとめ方は問題点あって、BGM的に調達したシロモノが問答無用で頻度低に入ってしまうのが微妙だよなぁと我ながら。

□すごくよく聴いてる
★Hollow Mellow「Reincarnation
★Mamyukka「キノコ古記録
 Queen of Wand「Candy,Whip,Rain,Stupid!
 Release Hallucination「Nightmare Outbreak
 Seraph「Beautiful Decadence
★Uchinaki Record「つなぐおとみちるうた
 コトノハルカナ「えれくとりっく☆わんだぁらんど
★すかいあ「小鳥は森を歌う
 ナミダロジック「星間戦争
★ポヤッチオ「PICOLONY NAUTS 00
★白黒lazuli*「Spiel Quartet
★(^0^)「flavor has no taste vol.1 (demo)

□けっこう聴いてる
★AsteRubia「AspiRation!
 glassmoon「春に降る雪
 Laqshe「揺れ動く
 Sugar Bunny*「Alice in Wonderforest
 Unlucky Morpheus「Vampir
 windy・way「Nieの國
★しちごさん×Absolute Castaway「Another Flower II
 ないしょの音楽館「ないしょの音楽~ギターと一緒!~
★ぱっちりひつじ「ドSピエロのボブ
 メアリとクラリ「F

□そこそこ聴いてる
 Citrus and Ocean Colour「Lump Sugar Suite
 demi「Compass in Your Mist
★en;Dolphin Records「Tokyo Audio Waffle -Summer Frappe-
 Ephebophilia「Survival Instinct
 fishpond×ハッカドロップ。「サーカスは午前10時の水曜日
 Lait fraise「Be in full groly.
 Sator「THE END ~BADEND COMPILATION
 Sound Pulse「impulse
 stellatram「Hymmnos Chronicle おまけCD
 葉月ゆら「Dark Matter
 諷花-sorahana-「華くらべ
★2.8mile×Krik/Krak「妖精郷まで何マイル -Happy birthday, dear, Cerridwen-」

□あまり聴いてない
 AL Fantasia「CemBarock
 en;Dolphin Records「Tokyo Audio Waffle -Travel Sound Sandwiches-
 en;Dolphin Records「Tokyo Audio Waffle -Winter Fondue-
★Gothic Marionette「星の黎明期
 Rainy Garden with in the blue「天地奏造
 RTTF Records「Flower Garden
 Sator「Celestain-Prelude-
 somnium「Music of Wonderland
 月燈舎「スーベニイル
 Pengenherm「Try Ph!」

以下、一部短評(★つけてるやつ)


 
続きを読む

M3-2015春 整理

M3春と秋の二回の整理と振り返りだけの更新となってしまっており、どうしたものかなぁというところです。とりあえずカタログは購入したので整理記事の雛形だけでも作っておかないと…(使命感)

直近の同人音楽的なイベントだと、岸田教団&The明星ロケッツのワンマンライブ@ZEPP東京に潜入して全身筋肉痛になったり、「に」出会え!系カフェ@秋葉原に潜入して買えていない作品とか、春M3の先行デモCDとか聞いてみたりとかしてました。なんか立ち聞き程度に耳に入った情報によると、Kattria(無料配布即完売の例のアレ)の中の人がいたらしい? ちなみに例のアレ『Storyteller』が相変わらず無料配布されていました(積まれてた)。後から作ったやつだと思うのだけど気前よすぎでしょうというね。とりま次の作品に期待。

あと話題的にはやはりサンホラですね。ローランの端くれとしては相場が上がろうともコンサートには参加するので、22日までにどれだけ視聴しきれるかで当日の動きのキレに影響が出そうです。こんな世界の端っこで何を言ってもしょうがない気はしますが、「出展サークルの皆様! サンホラ新譜出る前に視聴とかちゃんと用意しとかないとそこそこの人数のリスナーの耳から漏れてしまいますよ」とか書いておきたい(自分の為に)。

-----
あかんラジオで流れたやつ(檻の中の箱庭)聞いてしまった…。既に中毒気味。動画連続再生モード入りかけては思いとどまり、一旦ページ閉じて、しばらくしてまた観にいくというのを繰り返している。コンサート楽しみすぎるな…。

-----
時間がとれないとは言え、これまでになく酷い暫定更新…。サークルリストのチェックもやっとまだKの途中。先が長い長い。しかしKまでしか来てないからなのか、疲れ的なやつが反映されているのかかわいいのが多めに並んでいる気がしないでもない。しっかし、物語系は目前にサンホラが控えてると思うと厳しくなってしまうし、ロック系は最近の岸田教団とHelloSleepwalkersで結構な満足感あるし、アニソン系はデレマス曲聴き漁って飽和してるし、テクノ系もTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDが今頭の中には居座ってるしで、ちょっと辛めになっている…。リアルに反比例してここのところ音楽的には充実していたのだなぁという。

-----
24日 ちょっと追記しました(橙色)

結局サークルリストまだ通せていないという体たらく。明日はサンホラのコンサートなので、追い上げはその後!

-----
続きを読む

Nein 雑感

たまりませんなこれは…まだじっくり聴けてないんだけど、歌詞ちゃんと見ながら聴けたやつなんかもうね…ほんとたまらん。一曲目とか、プレで聞いたときはまたなんか違うことやりだしたなぁぐらいの気持ちでしたけど、結局一曲目の曲調とか、ほかの収録曲とか、これまでの曲もそうなんだけど全部に蓋然性があるんですよね。物語の要請に従って、その場にバシッとマッチするものが描かれているから、新しいことやっても違和感ないし、これだって思える。これが陛下に対する安心感なんだろうなぁ。

しかし今回は10周年事業の一環ということもあるんだろうけど、よくこんなもん作ったわという気持ちです。「解釈は皆さんの自由です、答えはあなた方一人一人ずつあります」ってのは、言葉だけなら(音楽に限らず他のアーティスト含めて)幾らでも見てきたけど、それの為に一つ作品を用意するってのがまた、凄いところだなぁと。ほとんど公式二次創作、公式スピンオフといった趣ですよね。地平線にはこんな可能性もあるんだぜ? もっと自由にこの世界を楽しんでいいんだぜ? って、こんな伝えられ方したら、燃える人は燃えちゃったりするんじゃあないでしょうか。同人音楽界の次の流れの中に、"サンホラみたいな物語音楽"ではなく"サンホラの新解釈、別地平線、二次創作"みたいなのが出てきたりして…。これまでは、既存曲のメロディ使っちゃったら、どうやったって叩かれるの分かってるからって、そこまでは踏み込めなかったところとかあるんじゃないかなーと。まぁ普通にやったらRevoメロディーに負けちゃうでしょうけども。

今作は全体の作りの関係上、音楽よりもストーリーテリングに重きが置かれてますよね。だからかわかんないけど、いつにも増してミュージカル感が増してる気がします。音楽面でのフックはやっぱり既存曲が強いかなぁという印象。まだ聴き込めてないから、知ってるメロディーの方が耳に入るだけかも知れませんが。これは25日のコンサートまでにもっと聞き込まなきゃなぁ。

あと、今回の作りを、使いまわしと捉えるかどうかは地味に踏み絵感がありますよね。(ちょっと言葉が強過ぎるかもしれないけど…。)10周年記念事業の一環だから、これも一 つの形だよなぁという感じで、自分の中では整理されてます。あと、パッと聴いて繋がりが感じられないことには、今作って成り立たないしなぁ、とかとか。

というわけで雑感雑感。26日のM3の試聴もしたい、でも25日のコンサートまでに世界観掴んでおきたい、そんなハザマでゆらゆらと揺れておるところです。スケジュールがタイトすぎる^^;

てーきゅう

M3の公式サークルリストをぼちぼち回ってみつつも、視聴に当たる確率悪すぎる! ということで若干挫けつつも、だからと言ってその分サンホラ予習しているかというとそう言うわけでもなく、近頃もっぱら『ファッとして桃源郷』をずっと聞いています。どのぐらい聞いているかというと、仕事終わって家に帰ってくると寝るまでの間ずっと動画ループ再生してるし、起床後出社までも流しているし、家出ている間(出社中)も普段のプレーヤーの中身まったく再生しないで頭の中で鳴らし続けているというハマり具合。まぁ私がどれだけ中毒ってるかどうかは置いといて、この曲楽しすぎです。間に入ってるネタも勢いあって面白いしテンポいいし、異次元の歌詞センスも最高、そしてやたらハイテンポの(なぜか)中華風のメロディがよくわからん一体感を作っている…。作曲のやしきんさん、いったい何者なんだ…。『メニメニマニマニ』も凄い好きだったけど、その時はラッキーパンチかなぁぐらいであんまり気にしてなかった。今後は名前で注目していきたい所存。

M3-2014秋まとめ

あけましておめでとうございます。またまた間があいております。

相変わらず個別記事全然書けておりません。明らかに日常動作から漏れてしまっていてどうしたものかなぁというところです。同人音楽については引き続き楽しんでます。

コミケは今回完全にノーチェック。次回M3の際にあわせて諸々回収できればイイなぁと目論み中。

次回M3といえば、サンホラもNewStoryCDが遂に日が決まりましたね。同人音楽初心者様のところでも触れられてましたが、秋に続いて春とM3にガン被りで、アーティスト様サイドもリスナーサイドも上手く集中できなそうなスケジュールでございます。しかし次は一個飛んで9thということで、某曲中では第九の現実と記されておりました回ですね。現実(現代)に近い話、となると先日のノエルの物語が容易に想起されますが、また陛下の独壇場になるのでしょうか…。とりあえず楽しみに待つことにします。高額納税するかは悩みどころ。

あとLAST.FMに手を出してみました(これも初心者様の記事を受けて)。レコメンドで近似アーティストが表示されるのは面白いですね。知ってる人知らない人、しっくりくる人こない人と、ぼちぼち楽しんでおります。聞いた頻度をランキング形式で確認できるのも、状況把握的にはいい感じ。案外これ聞いてたんだなぁってのはありますよね。この間のM3で買った中では、「ぱっちりひつじ」が一番再生されている模様。

さて、ひとまず前回のまとめのノリでM3-2014秋で買ったもの達を振り返ります。

□すごくよく聴いてる
ぱっちりひつじ「ゆめにっき1
ぱっちりひつじ「ぽぷぺぴぱ
Goldfish「8*otto
Imy「Beyond the despair
幼蚕文庫「CHINACOMPLEX
mamyukka「Haunted Party orchestra
HollowMellow「Reincarnation デモ版
twincle*twincle「Supernova
piparkakku「SweetsPops*02
Resonecia「Traum
鶏子「trkdy!!
MISHAORU「うなばらの繭
からりと。「そらのおてがみ。
灰色Logic「ぱらいそ
時栗宮子「ゆなづきゆかりでみんなのうた
Queen of Wand「純愛裁判
無法地帯「少年クロエの描いた世界について

□けっこう聴いてる
すかいあ「からくり時計の五つの仕掛け
白黒ヰズム「COMICAL×CHEMICAL
MiddleIsland「Elixio
fishpond「game
Laralastudio「Hello shooting star
ちびっこフォーク「Imagine Pleasure
Pumpkingdom「Journey to the Archive
in the blue「merrow -in the blue Vocal Collection
Musicatlas編纂委員会「Musicatlas P.II
MUSIRISCA「Nocte
stellatram「PARADIGM SHIFT~cenjue innna,cenjue ciel~
Kattria「Storyteller
t+pazolite「異聞伝承アラカルト
Mizu-Scale「彷徨う砂

□そこそこ聴いてる
くるくる夏みかん堂「Cura de Japanesuque
Secret Messenger「Disharmony
Corky Voce「Hide and seek
en;Dolphin Records「I Love This World
en;Dolphin Records「Princess On The Floor
Sence of Purpose「Monochrome and Vivid
son voyage「ravages
AZURE FACTORY「SCORE CROWNS
Caprice Cafe「Starlight E.P.
Garnet Cathedral「Symposion
葉月ゆら「Wicked
瀧沢一留「ペモのうた

□あまり聴いてない
en;Dolphin Records「CLip Service
Landscape Agate「アルトリートとハロウィンの夜
Bassy「青春サラバイ・後編
さくらソルフェヰジュ「繕えぬ癖と、正常

□そもそもまだちゃんと聴けてない
MOJA「Halloween Town
月猫とリュート「moon record
FROZEN QUALIA「travel
arucane「バーニシア

基本的に下馬評(自分内の)通りかなぁという感じ。予想を超えてよかったなぁ、っていうのだと、Imy「Beyond the despair」とtwincle*twincle「Supernova」とMISHAORU「うなばらの繭」でしょうか。特に「Supernova」は普段こういうの聞かないから・・・との思いでしたが、うまくハマった感じです。EDMというにはちょっとおとなしい感じもしますが、こういうのなんていうんでしょうね。エレクトロポップ? あと、個人的にはpiparkakkuの復調も嬉しいですね。アルバム内に様々な色調(基本暖色)が散りばめられているのがステキだと感じていたポイントだったので、前作アネモネのようなシングルでは、力を出し切れなかったのでしょうか。そもそも寒色系だったというのもありますが。この調子で第三弾も出してくれると嬉しいですね~。
プロフィール
アーカイブ
カテゴリー
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ